ちょっとコーヒー淹れてくる

ゲームとかハマってる事をちょくちょく書きます

DbD事始め

はじめに

サンソンソンサンソンソンサンソンサンソン(ハロウィンBGM)・・・はい、皆さんDbDが半額です、買いましょう。 なんやねんそれって人もとりあえず無料期間なのでインストールしてやってみましょう。 面白いゲームです。どういうゲームについてかの詳細は他のサイトに譲ります(面倒なので)。

store.steampowered.com

何を買えばいいの?

最初は本体のみ買っておけばいいです。このゲームの買うべきDLCは基本的にキャラの追加しかなく、最初のうちは買ってもキャラの育成ができないので結局意味がありません。 が、ある程度以上やるならば、DLCはそのキャラを別に使う気がなくてもキャラごとの固有パーク(固有の能力みたいなもの、固有とはついているが条件を満たすと他のキャラでも使える能力になるが結局育成が必要)を目当てに買う必要が出てくるので、もし最初からある程度やり込む予定があって、お金に予定があるのなら以下の厳選三種DLCも追加で購入しておくと良いと思います。一応個人的な優先度順に並んでいます。

DLC 目的のパーク
Of Flesh and Mud Chapter 呪術:破滅(キラー)
The Halloween® Chapter 決死の一撃(サバイバー)
Leatherface™ バーベキュー&チリ(キラー)

これ以外のDLCは欲しくなったら買う程度でいい、はず。 ちなみに前述の固有パークは毎週ランダムで4種が無償だがちょっと特殊なゲーム内通貨で解禁することができますが、目当てのものが出るとは限らないというか正直あてにならないでしょう。 運が良ければ一つDLCを買わなくて済むかも程度に思っておいてください。

買ったけどとりあえずどうすればいいの?

とりあえずチュートリアルをやりましょう。

f:id:gearppuccino:20181030125228j:plain

ここをクリックして出てくる

f:id:gearppuccino:20181030125236j:plain

これら2種のチュートリアルをやりましょう。 このゲームは基本的にまず生存者(サバイバー)から経験を重ねていくのが定石ですが、一応殺人鬼(キラー)側のチュートリアルもやっておくことを強くおすすめします。 というのも、サバイバーとキラーの見え方の違いとかは最初からちょっと理解しておく必要があるのはもちろん、各々のチュートリアルの終了報酬でブラッドポイント(BP、ゲーム内通貨)がもらえるという理由もあります。 この終了報酬で最初からちょっとキャラが育った状態で始めるのが良いと思います。

これ以降は有志wikiによる初心者向けアドバイスを参考にしてください。 必要なことがまとまってわかりやすく書かれています。

www65.atwiki.jp

というかこのwikiは全体的によく書かれていて素晴らしいのでDbD始めて暫くはお世話になりっぱなしになるでしょう。

民度

まあいわゆる屈伸やライトチカチカやケバブ(吊るした奴を攻撃すること、ゲームシステム的にはなんの意味もないがエフェクトは出る)が煽りとかバッドマナーとか言われる類の行為なんですが、低ランク帯(とくに20~15)はかなり多いです。 特に無料期間中は右も左もわからない人や万年低ランク帯のお頭がよろしくない方がたくさん湧いたり、初心者狩りをしたい人が新しいアカウントを作ってやってることが多いのでカオスなのですが、低ランク帯抜けると数は少なくなります。で、低ランク帯というのはまともな知能を持った人間がまともなプレイをすればすぐに抜け出る程度の難易度でしかないので、動物園を観光する気分でぱぱっと終わらせるのが吉です。それからが本番と割り切ってください。 煽ってくるやつの大半が大してうまくないやつはどのゲームでも同じことですが、まあ高ランク帯でも稀に出会います。特にサバイバー側の煽りは†質†は高まっているので心に来ることもあるでしょうが。

おわりに

というわけでね、やってくださいねみなさん。