ちょっとコーヒー淹れてくる

もうDbDについてしか書かないよ

マップレビュー1.0 エーレンベルグ

はじめに

1.0に慣れたかと言われたらまだ相当怪しいところではあるが、各マップごとの触りの感覚だけでもコツコツと纏めておきたいと感じた。 ご存知の通りではあるが筆者はあまりお上手ではないのであてにしないことと、ダメージを出すことにはかなり無頓着であることをお忘れなく。

総評

飛行場並の膠着マップだと感じた。ヘルスが2~3倍差でも正面から詰めきるのは相当厳しい。 だいたい詰めたほうが負けるしどちらもお行儀よく詰めなかったらだいたい北が勝つ。気がする。

参考図をおいておく。

f:id:gearppuccino:20180405140815p:plain

通行料

北スタートはF4周辺から、南スタートはE6,E7周辺からそれぞれ渡ってくるHTや足が多少遅いMTに対して通行料が取れる。

F4は渡ってくるHTやTDポジションに対して非常に有利な窓や土砂があってとにかく撃ち放題である。 自走も殆ど通らないし仕事がなくなったらかなり安全に陣地転換することもできる。

対するE6,E7は土砂や構造物はあれど、西側の構造物の隙間から射線を通されたり、自走からの射線も切りづらかったりと、F4ほどやりたい放題が出来ない。 しかも中盤以降相手することになるAラインのちょっと高くなってるTDポジやD9あたりから撃ってくるHT・MTに対して土砂があまり意味がない。

中盤以降

前述の通りどこに言ってもクロスを貰うので基本的に詰めて処理したり、側面を取ることは不可能である。 クロスを作れるところで地道な削り合いを15分間するしかない。ちなみに敵が詰めてこない限りほとんど削りきれない。

で、基本的にクロスを作るのは奥のTDと通行料のところで説明した中央の構造物からで、削られるのは殴り合っているHTなのだが、 南スタートのほうがこのクロスの強度が低い上に北スタートの方はおまけでE1というクソみたいなポジションが存在している。 これが理由で北スタートがかなり有利に感じる。

ちなみに自走砲が射線を通せるところも北側のほうが多い。 北スタートなら自走はAラインをほぼ安全に行ったり来たりすることができるが、まあだいたいはA1らへんに収まるだろう。 ここからならE6,E7や東や西での殴り合いにダメージを入れやすい。 対して南スタートは特に足の遅い自走では西に渡れなかったり、西側も対して安全ではないので東にいることが多いが、 ここからだとG5に射線も通しづらいし、西での殴り合いにはほとんどダメージを入れられない。 よく出来たマップである。

終盤

頑張るしかない。

強襲戦

防衛側ガン有利、以上です。

おわりに

私にはこのマップがバランスが取れているとは到底思えない🤔🤔🤔