ちょっとコーヒー淹れてくる

noobがWorld of Tanksやらについて纏めている

最近のCWに対する印象や雑感などについて(17年8月)

はじめに

最近のCWの印象や雑感、全体的な動向などを簡単にまとめて記録としたいところです。

Tier6

なくなりました!YATTAZE!

Tier8

やっている感じでは相変わらずLorr 40t、Defender、M 41 90 FG等々の課金戦車がものを言っている感じです。結局Defender相手ではIS-3で撃ち勝つのは相当しんどいし、通常ツリー上のLTでは火力が足りないし、P2Wという感じが強いし、何より必要でもこれらの戦車は限定販売というのが勝敗、参加の可否に結構関わっていると思います。なんとかしてくれ。あとVK 100Pは意外と使えるよ。

Artyは正直微妙な面が多いです。主に焼きたい相手はDefenderやVK100Pなわけですが、どう考えても火力が足らなさすぎるし、スタンで打ち合いを有利にしたいと言っても10枚の内1枚を割いてまでやることではないと感じます。

Tier10

相変わらずMausが非常に強いです。

そして新しく追加された中国重戦車WZ 111-5Aはバランスよく強い性能の戦車ですが、集団戦での使い心地はNerf前のT110E5的に近いものがあり、非常に重宝しています。平地でただただ殴り合うだけなら113のほうが多少強いかもしれませんが、俯角7度のお陰でちょっとした稜線とか細かいところで各所でWZに軍配が上がるでしょう。IS-7がまったく息をしてないぞ!

つまり何を言いたいかというと現行環境ではMaus、WZ、140を作っておけばまあ間違いないでしょうということです。

Artyについて言うと、篭もるタイプの防衛のときに、視界取りに来たLT・MTや待っているところへ詰めてきたHTにスタンとちょっとしたダメージを入れてあげるといい感じだしやられるとクッソ腹立つのでオススメです。それに対し攻め側では正直Mausとかでこもられると火力としては生きないしそれするくらいなら前線火力を増した方が楽な気がするというのが感想です。

つまり何を言いたいかというと自走はクソ。

報酬・クランランキングについて

Tier8の傾向はよくわからないのでTier10だけになりますがという注意書きをまず。

現行ルールでのゴールド収入は大きく分けて2つあり、一つは領土保持で市民から搾取湧いてくるゴールドともう一つはクランタスク(規定数勝利や規定数撃破など)達成に対する報奨です。

タンクロックやしょっぱめの1領土あたりのゴールド収入から鑑みると、同時1部隊が限界の中規模クランは上陸地点に繰り返し上陸・離脱を繰り返し戦闘数を稼いでクランタスクからゴールドを得るのが、大規模クランは領土を広げてどっしり構えるのが、ゴールド収入を最大化するための最適解でしょう。事実大規模クランのほぼ全てはそのクランで可能な最大限の領土を抑えているし、中規模クランは毎日上陸地点を荒らしています。

これがつまりどういうことかというと、中規模クランは毎日クソほど戦闘数を重ねなければいけないし、大規模クランは戦闘がまったく起こせないし、すべてのクランに対し絶妙にまとまったクソルールであるということです。

正直領土保持1に対して撃破5くらいの割合でgoldと勝利ポイントを入れれば丁度良いんじゃないかって思うんですけどまあ多分それも丁度良くない。

そうそう、今回から領土の略奪はなくなったよ。

おわりに

さて次のパッチではMausのNerfやらあれやこれやありますがこれによってどうなるか。

おまけに

最近Twitchまた配信してます。こんな感じでやってるので良かったら見に来てね。

f:id:gearppuccino:20170822210851j:plain

 

www.twitch.tv