ちょっとコーヒー淹れてくる

ゲームとかハマってる事をちょくちょく書きます

2018春アニメ感想

覚書的な。 あんまり見てない+ネタバレ+不快な表現が過分に含まれている点に留意されたし。 自分的評価は良作、優作、秀作、傑作の4段階に分かれる。が、実質的には傑作を除く3段階評価だと思って欲しい。 ちなみに途中で切ったアニメは書いてない。

SAO GGO

良作寄りの優作。

設定とか面白いけど話の奥味なかった感ある。 原作者が寓話みたいな小さい世界の面白い話が得意だからというのはありそう。 原作は読んでないから端折られてる部分もあるのかもしれないけど。

ゴールデンカムイ

優作。

続きあるらしいし今から期待。男臭い男の子アニメめっちゃ好きだわ。

ダリフラ

優作より多少劣る。

2クール使ってなんだそのクソ見てぇな終わり方は。 途中までめちゃくちゃ楽しんで見れていただけにかなり残念。 いやたしかに創作は自由であるべきだしこういうまとめ方も良いのかもしれないけど、 推理小説の結論に出揃ってる登場人物以外が犯人でーすって言われたらこちらすると「は?」としかならない。

BEATLESS

どおしてこんなところでおわるんだよおおおおおお

なんか途中作画とか怪しかったし総集編入ってたし仕方ないね。 万策尽きてた分の続きは10月くらいに放送されるらしいけど、全部含めても良作か優作の間に収まりそう。世界観好きだけど。

英伝

秀作寄りの優作。個人的今季最優秀賞。

続きはよ~~~~~。劇場版らしいけど絶対行くわ。