読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとコーヒー淹れてくる

noobがWorld of Tanksやらについて纏めている

今CWシーズンについてのあれこれ

はじめに

今シーズンのCWの特にクランタスクがややこしいのでまとめます。どちらかと言うとこの記事は記録記事でしょう。あと師団・本部・略奪・反乱とかややこしくないルールは理解してるという理解の元書いてます。

第4シーズンのルールはここにありますが、実際のグローバルマップの操作と食い違った記述が幾つかあるので、まあCWEの例も含めてあまり当てにしないほうがいいでしょう。

worldoftanks.asia

あと間違ったこと書いてるかもしれないのであしからず。

師団モジュールについて

なんかどこのクランも師団モジュールがしっちゃかめっちゃかだったから書いておこうと思います。

必須な師団モジュール

工兵大隊

師団は通常動かしてから次に動かすまで24時間待つ必要があるけれども工兵大隊がいれば12時間で済みます。つまりこれは翌日には更に動かすことができるばかりでなく、時間ギリギリで操作する必要がないのでマップ操作する人の余裕が持てるということを意味しています。

偵察航空隊

盗撮航空隊を配置すると隣接する他のクランの領土の師団・師団モジュール・本部・ちゃんねえを覗けます。これは師団が空だったら戦闘を起こさずに占領できるから投げようとか、敵を攻める時、敵の本部の位置を知っていたら敵はそちらを優先して防衛してくるだろうとか、処々の判断の助けになります。

化学防護大隊

本部と師団モジュールが隠せます。敵に判断材料、とくに本部の位置を見せないことは非常に重要でしょう。

こちらはお互いが三種の神器を配置してた場合どう見えるかの画像です。敵さんの化学防護大隊以外の師団モジュールと本部は見事に隠れていますね!我々の本部も無事隠れています!

f:id:gearppuccino:20160927151224p:plain

いらない師団モジュール

砲兵大隊

敵師団を撃破した際に取得できるインフルエンスの量を増加させるそうですが、そんなインフルエンスかつかつで回すとかそもそもあり得ないだろうし、そしてこのモジュールを作るのにもインフルエンスが必要という。もうめちゃくちゃだよ。

特務工兵大隊

インフルエンスによる上陸入札に対して強くなるそうですが今シーズンではインフルエンスによる上陸入札は無効にされています。もうめちゃくちゃだよ。

ランタスクについて

オペレーション「ГЛАВНЫЙ УДАР(主攻?)」

頑張ると勝利ポイントがもらえます。

野獣の巣

ファッ!?ってなる作戦名なんですけど冒頭に貼り付けたルールにはどこにも書いてないんですよね。どういうこっちゃ。多分このタスクの目標領地は隣接してるクランのうちEloレーティングが一番高いクラン領土の何処かに出現すると思うんですけど(名推理)

残り二つのタスクについては上陸地点でなく、反乱が起きていない領土すべてで達成できるようです。

オペレーション「リディヴィジョン」

反乱発生中の領地が目標領地に設定されるようです。

オペレーション「革命」

反乱発生中の領地が目標領地に設定されるようです。

オペレーション「武勇と名誉」

通常の上陸地点が目標領地に設定されるようです。

オペレーション「ゴールデン・ゴッド」

通常の上陸地点が目標領地に設定されるようです。 

オペレーション「ゴールド・ラッシュ」

エル・ドラード

そのクランの保有している領土に地続きな領土にランダムに目標領地が設定されるようです。つまり毎日クランごとに違う領土が設定されているのです!そして報酬は3500goldですからこれはクランタスクをこなしてGold稼げってことなんですかね。

クランランキングについて

クランランキングは前述のクランタスクのうちいくらかを達成すると獲得できる勝利ポイントで競われるようです。クランランキングによる報酬はTier10で1位だと30000gold、15位でも13000goldとまあまあいい感じです。あとオマケに徽章ももらえます。

終わる時期について

11月11日だそうです。11月にCWCあるって電波も流れてきてるしそんなもんじゃないんですかね。

おわりに

RAISEのクランマークがかわいくて嫉妬。